文字起こしの主な仕事内容と目的について調べてみよう

気になる料金を確認

女の人

文字起こしとは一般的に講義や講習といったものを録音し、その録音された音源を元に音を文字にすることを指します。この文字起こしはこのことからテープ起こしと呼ばれていることもあります。

しっかりとした通訳を

パソコン

アジアの中心としても盛んとされている香港では多くのビジネスマンたちが注目を集めています。ビジネスを目的として香港に行く際は通訳も必要になってくるはずですが、どんな言語が使われているかあらかじめ知っておくといいです。

内容が伝わるように

男の人と女の人

多言語翻訳ができると様々なメリットがあります。全世界で使われているインターネットサイトもこうした翻訳ができれば日本だけではなく世界中に向けてホームページを作成することも可能なのです。

主な仕事内容

男の人

文字起こし、テープ起こし、テキストリライトといったように様々な呼び方がある仕事があります。これらは録音をした音声を元に文字として記述していくことが目的ですが、その仕事内容も様々です。講習や会議の音声を文字にする日本語テープ起こしが主に行なわれていますが、英語で行われている会話などを日本語の文字にする翻訳メインのテープ起こしもあります。英語の音声の場合は一般的に字幕として使われたりするように動画に組み込むことも可能なため非常に需要の高い仕事になっています。またこうした音声は様々な方に評判を集めていますが、特殊な例として裁判の内容をテープ起こしすることもあるのです。裁判でのテープ起こしはやり取りの内容を残しておくことで証拠にもなるため重要な役目を担っています。こうした文字起こしにはこうした役目と仕事内容があり、様々な目的に合わせることのできる柔軟性も兼ね揃えています。
文字起こしの依頼はメールによる問い合わせやインターネットからのアクセスからでも行なうことができ、見積りの依頼もかんたんにできるため手軽に任せることができます。見積り依頼ができるとあらかじめ予算を組んでいる方にとってふいに予算オーバーになることもなく、もし見積りで出た金額が予算を超えていた場合でも別の文字起こしが行える業者を探すことができるメリットがあります。予算などにも気を使うことができるため、見積りが無料で行える文字起こしの業者を探すといいでしょう。